--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/11/29

初☆参加

先日、石鹸交流会に行ってきました。

参加者は・・・
 ・ 私 + 娘
 ・ 『 ココロ*じかん 』 の みゆきさん + 僕
 ・ ふじほさん + お嬢ちゃん
 ・ 『 石けんダイヤリー 』 の ちょこちょこさん
 ・ 『 ハーブと手作り石けんと私 』 の リリーさん
 ・ 『 おうち日和 』 の zuccooさん
でしたっ!
他にも参加予定の方がいらしたそうですが、
残念ながらお会いできませんでした。

しかし私、場所の確認をちゃんとせず、、、
別の場所に行ってしまい、、、大遅刻。
遅れないように、息子を幼稚園に送ったのに、おっちょこちょい。

皆さんお会いするのは初めてなんですが、楽しくお話できました。
でも寒かった!

交換していただいた石鹸3コです。
 左上のホイップ付きが ふじほさん
 左下のブルー系が zuccooさん
 右 のベージュが リリーさん

どれもいい香りで、使うのがもったえないです。

私は、最近石けんを作ってなくって、在庫も古いのしかなく・・・。
新たに作ったんですが、皆さんには解禁前のをお渡しするはめに。
また、次回のお話が出てるので、早めに石けんを作らないと。
スポンサーサイト
 石けんの話 | Comments(14) | Trackback(1)
2011/02/01

ヘーゼルナッツオイル


ご無沙汰しております。

久々に石鹸を作りました。
上の写真は初使用のメーカーのヘーゼルナッツオイル。
今までのヘーゼルナッツオイルとの違いが分かるかな???

レシピはヘーゼルナッツメインに、
シアバターとホホバオイル、トレハロースを入れて保湿アップ。
良い子になりますように・・・。
 石けんの話 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/10/09

程よい香り


随分前に作ったせっけん。
『ひまし油高配合はシャンプーの仕上がりが良い』
なんて事で作ってみたけど・・・結果はイマイチ。
香りもFOで、ラズベリーの香りを買ったんだけど、
甘さの香りが強くって、すっぱい香りがあまりせず
自分が求めていた香りとちょっと違ったんです。
マカデミアとヘーゼルナッツ入りの方が私の髪には良かったかな。
 石けんの話 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/12/04

甘口


普段、ワインを飲む事は無いのですが・・・
石けんに入れたくて、お手ごろなお値段のワインを買いました。
お料理の上手な人は、ワインを使って素敵なご飯を作る方もいらっしゃいますが・・・
もっぱら私は、使っても料理酒くらい。。。
ワインを使うオシャレな、お料理を知りません(^-^;。
石けんに使いたいと思って買ったので、大分余っています。
そのうち、ネットでレシピを検索して、何か料理が出来ればなぁ~なんて・・・。
簡単で、オススメのお料理はないかしら?
あっ。化粧水とかにも出来るみたいだから、
これも時間があったら、調べてみようと思ってます。

昨日は、白ワインの石けんを、仕込むことが出来ました。
計量中に、息子に声をかけられ、、、、
白ワインの容量が分からなくなってしまいましたが、
何とか、型入れ出来、1日経ったら型出し&カットもできました。
お酒を使った石けんは、保温後くらいから、水分が沢山出たって人もいるみたいですが、
今回の石けん作りでは、大丈夫でした。

昨日は、雨のせいもあって、とても寒い日でした。
石けんさんも凍えてしまうかな?と思って、
珍しく、ペットボトルのお湯を一緒に添え保温しました。
3回ほど換え、しっかり保温したのに、ジェル化はしなかったみたい。
どんな子になってくれるのかな???
解禁はお正月頃。
 石けんの話 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/11/07

ただ今、保温中・・・。


久々に、石けんを仕込みました。
トレースが早い素材&やり方をしてしまったので、
型入れの時には、ボッテリとしたタネでした。
そして、これも久々に色を使ってみました。
素材その物の、素朴な石けんも好きなんだけど、
色を使って仕込むと、出来上がりの楽しみが一層膨らみます。
今回は、パステル色で、少し女の子らしい感じに・・・。
パステル好きです(笑)。
(アップした記事が消えてしまい・・・
記事を書き直す気にもなれず簡単に・・・)
 石けんの話 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/06/10

Used Oil


廃油と言うとちょっと・・・(^-^;A。。。っな感じですが、
最近は Used Oil なんてオシャレな呼び名が付いてるんですね。

廃油が溜まってきたので、活用しようと思ってるんですが、
作りたい物(チャレンジ)が沢山あって迷ってしまいます。
塩析もやってみたいし、プリン石けんも作ってみたい・・・。
でも、結局、固形石けんを作ろうかな?なんて思ってます。
500g以上あるので、臭いの実験?ながら・・・。
臭いを薄める効果がある物?やり方?をネットで検索したら、
色々出てきました。
(その内容はまた後日、箇条書きにでもして・・・。)
取り合えず、今すぐに出来そうな物をやってます。
100gずつに分け、
 ・ノーマルな石けん
 ・炭を入れ、2週間漬け込む。
 ・お酢を入れ、1週間置く。
 ・お酢をトレース後に入れる。
 ・緑茶を細かくし、漬け込む。 のパターンで作ろうと思ってます。
お酢を入れるって記事を見て献化するのに、どうなんだろう?
って思い調べたんですが、あまり詳しい記述を見つけられず、、、。
やり方?入れるタイミング?なども分からないまま・・・。
なので、自分でやってみる事にしました。
固まらないかもしれないけど、廃油なら・・・って事で。。。
それぞれ、1週間くらい経ちましたが、これもまた写真を撮って後日・・・。

さてさて、今月は何かとバタバタとして、予定が入ってるので、
石けん作りに取り掛かるのは、時間がかかりそうです。
 石けんの話 | Comments(7) | Trackback(0)
2009/06/06

素敵なプレゼント

先日、石けんの溶け崩れが気になるので、
ミリスチン酸とステアリン酸でも買おうかな・・・
なんて記事に書いたら、yururinさん が、
おすそ分けしてくださると言う事で、
ずぅずぅしくも、お言葉に甘えてしまいました。。。

そしたら、ミリスチン酸だけでなく、石けんやヘナまでっ!
盛りだくさんで、送ってくださいました。
中味はもちろん嬉しいんですが、、、

封筒の表には、バタフライのハンコ?印刷?なんかも、とってもオシャレ。
封筒の裏側やお手紙にも、可愛いワンちゃんとネコちゃんのハンコ。
自作なのかしら???とっても素敵です。
袋を止めてる、マスキングテープも可愛いくって・・・
何か、細部まで気を配ってる感じがして、とっても嬉しくって、
沢山写真を撮ってしまいました。

同封して下さった石けんも3つ。(太っ腹です、、、。)
しかもっ、私の興味のある物ばかり♪
乱れ桜と言うのは、私が始めてyururinさんの所で、
コメントされた物だからと、優しい気遣いで、一緒に入れて下さいました。
その他の石けんも、私が気になったヘナ入りの石けんや
Orange Crossと言う、とっても作るのに苦労された、
オシャレな石けんもっ。
この石けん、カッコイイ感じですが、マジカで見ると、
コロンとしてて、とても可愛いです。
使うのがもったえないけど、、、早く使いたい♪

本題のミリスチン酸は、お試し程度のつもりが、
だっぷりと入ってました。
ミリスチンもそうですが、ヘナも・・・
大量にいいんですか?ってくらいずっしりとしてます。

何か、少しコツ?があって大変みたいですが、
ミリスチン酸入りの石けんを、近いうちに作ってみたいです。
アワアワ&モコモコの石けんになるかしら???
楽しみです♪



 石けんの話 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/05/31

WAX PAPER

ワックスペーパーで石けんを包んでいたら、楽しくなっちゃって、、、。

今年になって作った石けんは、もちろん、
気がついたら、空き缶に入れて冷蔵庫に保存してある物も持ち出し、
家にある、在庫の石けん全部包んでました(笑)。
まだまだ、やる気はあるけど、包む物が無く淋しいです。。。

でも、休み休みの仕事なので、5日はかかった気が。。。
包む石けんの数は少ない無いのに、息子が私に時間をくれません(^-^;A。
道具を押入れから出したり、閉まったり。。。何回やったんだろう?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
 石けんの話 | Comments(10) | Trackback(0)
2009/05/20

石けん作り


ラベンダーの石けんを仕込みました。
ウルトラ抽出法のラベンダーオイル、とっても甘い香りです。
作る直前まで、エッセンシャルオイルを入れるか?入れないか?。
すっごい悩んでましたが、攪拌中の香りがとても良い香りだったので、
香りは一切、つけずに作りました。
最初は濃い緑だったけど、型入れまでにはパステル調のクリーミーな色に。
日を置くと、緑とはかけ離れた色になっていくのかしら?

オプションやデコ石けんでも・・・って、何か加えようとも思ったんだけど、
ラベンダーオイルをそのままを楽しみたくて、今回も?シンプルに。。。
ただ今、保温中です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
 石けんの話 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/05/13

ウルトラ抽出法(ラベンダー)2


やっと、重い腰を上げて・・・
ウルトラ抽出のエタノールを飛ばす、湯煎の作業をやりました。

今回は、温抽出法とウルトラ抽出法の両方をアレンジした形。
最初に、ハーブと一緒に1時間半くらい湯煎。
この時に、ココナッツオイルとパームオイルを加えました。
冷めた後、ハーブを良く絞って濾し、その後に再度、湯煎を20分。
ハーブを濾す前は、エタノールの強い香りがしていましたが、
濾した後は、随分と香りが和らいでいました。
出来た抽出オイルは、ほとんどエタノールの香りはしませんが、
しばらく(2週間くらい?)放置して、エタノールを完全に飛ばしてから、
石けん作りに取り掛かりたいと思ってます。

やっと出来上がった、キレイな緑色のインフューズドオイル。
たっぷりと栄養や成分が取れていそうな、濃厚な色。
500g以上取れたので、2つに分けて石けんにしたいと思ってます。
1つは、ラベンダーのインフューズドオイル100%の石けん。
もう一つは、他のソフトオイルを足して作りたいと思ってます。
・・・と言うのも、シャンプー用に、泡立ちを確保したかったため、
ココナッツオイルを高配合にして、作りました。
なので、半分は、他のオイルを足して、ココナッツオイルの割合を下げ、
顔や体にも少しマイルドに、使えたらいいなって思ってます。

* ウルトラ抽出方(ラベンダー)の前回までの作業は → コチラ
  作成レシピ&メモもコチラにUPしてあります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
>>続きを読む
 石けんの話 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/05/11

石けんは香りが重要?

先日、近所のお友達と一緒にお買い物に出かけました。
その時に知ったんだけど、お友達は固形石けんが大好きだそう。
お友達が、ねば塾の石けんを買っていたので、良かったら、手作り石けんを使ってみる?
・・・って事で、最近作った石けんを3つおすそ分けしました。

お友達は、手にとって香りをクンクン。。。
改めて、あぁ~やっぱり石けんって香りを確認するんだぁ~って思いました。
私が作った物は、無香料が多いいんだけど、
石けんは香りがするのが当たり前なのかも。って思いました。
私も石けんを買う時は、香りを確認してるんだろうなぁ~って。

皆に好かれるような、素敵な香り付けを出来るようになったらいいなぁ~・・・。
まだまだ、アロマのお勉強&練習が必要です。
 石けんの話 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/05/08

ウルトラ抽出法(ラベンダー)1

インフューズドオイルは、冷却法や温抽出法が一般的ですが、、、
最近は、ウルトラ抽出法って言う方法も、ネットで検索すると沢山でてきます。
『 お茶やヨモギ、ラベンダーはウルトラ抽出でっ 』 って人も多いみたいですね。
色や、香りを石けんにしっかり残したい時は、良いそうです。
そして、未だに完成してない、インフューズドオイルの途中経過を・・・。

ラベンダーの茎ごとのハーブを購入しました。
種類は 北海道・富良野産 『おかむらさき 』 です。
1つ1つ手作業で、丁寧につぼみを取りましたが、
ラベンダーの香りに包まれた作業は、何だか幸せなひとときです。
約230gのドライフラワーから、60g。つぼみだけになると、かなり少ないですね。

つぼみは、ミルで細かくして、エタノールを 約80g 投入して 3 日置きました。
(半日~1日でOKです)
エタノールは、ハーブがしっとりするくらいが目安で、ハーブと同量くらい。
60g入れましたが、全体がしっとりとしなかったので 20g 追加しました。
紫色だったつぼみは、エタノールを入れたら、お茶葉みたいな色に・・・。
その後、オイル(ヘーゼルナッツオイル170gとマカデミアナッツオイル135g)を入れました。
オイルはキレイな?濃い緑色。ラベンダーの色とはかけ離れていきます・・・。
と、ここまでやったんですが、エタノールを湯煎で飛ばす作業に移れないでいます・・・。
つづきは、また後日。。。

* ウルトラ抽出法(ラベンダー)の続きの作業と、作成レシピは → コチラ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
 石けんの話 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/04/30

ラベンダーのエッセンシャルオイル


我が家では、ラベンダーのエッセンシャルオイルは、
化粧水ヘアスプレーヘアワックスルームスプレーなどなど、
色んな物に入れてしまうので、精油の中でもラベンダーの消費が一番激しい。
私が、個人的にラベンダーの香りが好きって言うのもあるんですが、
他の精油との相性も良いので、ブレンドで失敗する事も少ないから。
それと、ラベンダーの効能には色々期待できる事も多いんです。

普段使っているラベンダーと一緒に、ラベンダーの石けんの香り付けにでも?と思い、
『ラベンダー・ハイアルト 』 と言う精油を購入してみました。
(真正ラベンダー・高原ラベンダーとも言うそうです)
ラベンダーって、本当色んな種類があります。
ファインやエクストラ、スパイク、フレンチ、ラバンジン などなど・・・。
本当、微妙に香りが違うので購入する時は、いつも迷ってしまいます。
私の好みはカンファー臭が少なく、甘い香りが強いのが好み。

今回購入した、ラベンダー・ハイアルトは、標高の高原で生育した物だそうです。
元々、ラベンダーには昆虫などを寄せ付けないカンファー臭があります。
そう言えば、ラベンダーは虫除けスプレーに良いって聞きますよね。
標高の高いところだと、害虫が少なくなるために、カンファー臭が弱くなり、
その分、心を穏やかにしてくれる、優しく甘い香りが多くなるそうです。
このため、ラベンダー・ハイアルトは、通常のラベンダーよりもさらに一層穏やかで、
心地よい香りになるそう。

確かに・・・普段のラベンダーと香り比べをしてみると、
ラベンダー・ハイアルトの方は、最初に優しい甘い香りがほわぁ~と香って、
後で軽いカンファー臭がします。
一方、普段のラベンダーは、最初から強いカンファー臭の後に、
シャキッとする感じの甘い香りがしました。
色んなラベンダーがある中で、好みの香りを見つけるのも楽しいかも。。。
何て、ラベンダーの匂いを満喫しつつ、そんな事を思いました。
 石けんの話 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/04/26

ラベンダー


ラベンダーのハーブを、オイルに浸けてみました。
インフューズドオイルを作るのは、久々です。
簡単に作れる冷却法もあるけれど、今まで石けんを作れる時間が上手く取れなかったので、
インフューズドオイルを作っても・・・って所があったんです。
なので、久々の栄養たっぷりのオイルの出来上がりが、楽しみです。

ラベンダーは冷却法より、熱を加えて作る温抽出法が向いているそう。
使用したラベンダーのハーブは、北海道の富良野産、おかむらさきです。
普段使ってるラベンダーは、ツーンとくる香り?(カンファー臭)が最初に香ってくるんですが、
このおかむらさきは、甘い香りが強くとっても良い香りです。
残念ながら、無農薬ではないのでハーブティーとして楽しむ事は出来ませんが、
香りをたぷり包み込んだ石けんを作りたくて、
一番香りが出るかも?と言われている、ウルトラ抽出法で作りました。
(ウルトラ抽出法の作り方はコチラ
作業過程は後ほどアップできればいいなって思ってます。

そうそう、ラベンダーと言えば、、、
先日、新しい種類のエッセンシャルオイルを購入しました。
長くなってしまいますので、、、そのお話はまた後日・・・。
 石けんの話 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/04/15

寝てる隙に・・・


先日、息子が寝ている隙に・・・せっけんを作りました。
息子が起きている間でも作れるけど、寝てる時の方が、邪魔される事もないから楽。

作ったのは、先日記事にもした、市販の 『ひのき泥炭石石鹸 』 を参考に。。。
・・・と言っても、オプションを参考にして、オイルは自分で選びました。
メインは紅花油。
以前、紅花メインのマルセイユを使用した事があるんですが、
ツルツルとした洗いあがりで、軽いしっとり感がありました。
オリーブオイルと似た性質を持つみたいだけど、
個人的には、オリーブオイルより好みの使用感でした。

石っけんの、名前の由来にもなっている、ひのき(精油)。
残念ながら、手持ちに無く別の精油を使いました。
(近い内、購入する予定だったんですが、待ちきず)
なので香りは、森林系のスッとする、爽やかな香りに仕上げました。
 石けんの話 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/04/08

よもぎのせっけんが出来ました


先日も記事にもした、よもぎのせっけんをカットしました。
(レシピなど詳細は後日UPします)
久々に、英字のハンコを押してみましたが、シンプルなせっけんが一際UPした雰囲気になります。
最近は、せっけん作りにゆっくりとした時間が取れないので、凝った物が作れません。
なので、ハンコを押すだけだと助かります(笑)
写真に撮ったのは、両脇なのでパステル調になっていますが、
中はしっかりとジェル化したので、今の所、しっかりとした濃い色になっています。
今までは、よもぎせっけんはインフューズドオイルで作ってましたが、
ハーブティーはそれに比べて、しっかりとした色が出ました。
使えるのはGWに入る頃・・・まだまだ先ですね。
 石けんの話 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/26

オイル


ヘーゼルナッツオイル。
石けんにすると、マカデミアナッツの使用感に似ているなぁ~って思います。
マカデミアナッツは私の好きなオイルの一つですが、
熟成期間をたっぷりととってあげた方が、より使い心地がよくなります。
でも、ヘーゼルナッツは熟成が短くても、
マカデミアナッツを長期熟成させたように、使い心地が良いのです。
たっぷりとせっけんに使いたいと思い、購入したんだけど、
なかなか手をつけれず大分残ってしまっています。

シアバター入りのマルセイユレシピで作ってみようかなぁ~。。。
・・・って最近、マルセイユレシピばかりなんだけど、、、。
せっけんを作り始めの頃は、マルセイユはいまひとつだなぁ~と感じていたけれど、
ある時マルセイユを作ってみたら、思いのほか良い事が分かった。
やっぱり、せっけん作りのナレ?(腕)もあるんでしょうか?

色々せっけんを作りたく、アレコレ考えているんですが、
時間を上手く使いこなせない私は、行動にうつせません。。。
 石けんの話 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/16

かい


随分前に作ったせっけんですが、、、
思い立ち、型に入れてみたせっけんです。
ほんわりな桜色なのが、マッチしてる気がします。
ソフトオイルが多かったせいもあるんですが、なかなか出てこなくって・・・。
冷凍庫に入れて、いくつかは取れたけど、まだ、2つばかり型に張り付いたままです。
どううやって、出そうか考え中・・・。

たまには、四角じゃないせっけんも新鮮。
 石けんの話 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/03/11

やっぱり、好み


旅行先のお土産屋さんに、必ずと言っていいほど、置いてある 『ひのき泥炭石』 せっけん。
自分でせっけんを作る前は、このせっけんに随分とお世話に。。。
色んなせっけんを使ったけれど、このせっけんは私の肌に合っていて、とてもお気に入りでした。
せっけんを作るようになってから、購入する事もなかったんだけど、
旅行に行った先で見かけ、つい懐かしくて買ってきました。

泡立ちも抜群で、弾力のある泡。
時間をかけ、手でゆっくり泡立てると、ほんわかと暖かい泡が立ちます。
肌に吸い付くようなきめの細かい泡で、優しく、さっぱりと洗ってくれます。
真冬に使っても、まったくカサつかず、肌はしっとりもっちり。
洗いあがりは、毛穴も綺麗になるし、肌が白くなったような?透明感が出てるような感じがします。
(時間がたてば元通りですが・・・)
今回は、シャンプーをチャレンジしてみたけれど、
頭皮には少し、しっとり感が強いようで、ベタつき気味。
でも、ひのきの香りがお風呂に充満して、癒されます。

近い内に、こんなせっけんを作りたいと、妄想中。。。
 石けんの話 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/02/11

包装


せっけんのラッピングをしました。
クラフト紙をせっけんのサイズに合わせ、箱型に。
縦型や横型、いろんなパターンを作ってみて、やっと納得のいく形になりました。
出来るだけ、のりやテープを使わずに、サッと出しやすく戻しやすい。捨てやすいように・・・。
箱の上に巻いてる、白くて細いテープは、アクセントの役割もありますが、
(箱の方ではのりは使っていないので)箱のふたを押さえる役目もしています。

ふわっとしたラッピングも好きだけど、自分ではあまり綺麗に出来ないので、
こういうカチっとしたシンプルな物を作るほうが、私には向いてるのかも・・・。
 石けんの話 | Comments(2) | Trackback(0)
2008/12/25

シャンプーのためのせっけんとは?

本日は、クリスマスですね。
皆様、良い日をお過ごしの事と思います。

今日は本日作ったせっけんのお話です。
今まで沢山せっけんを作ってきましたが、シャンプー(洗髪)のしやすい物って、
あんまり無かったなぁ~って思ったんです。
次の日の仕上がりは良くても、洗ってる時や洗い流しの使用感が良くなかったりして。
いわゆる、洗髪の際のキシミと絡まりがあるものは、私にとってシャンプーするには、
『いまいちだなぁ~』って感じてしまうんですね。

私が、せっけんシャンプー(洗髪)でやりやすいと思う基準は・・・
 * 泡立ちが良く、持続性がある泡が出る事
 * キシミが無く、絡まらず、洗い流しやすい事
 * 次の日の仕上がりが良い(ゴアつかない、パサつかない、まとまりやすい)
コレがクリアーできれば『シャンプー(洗髪)しやすいせっけん』って感じるんではないか?
なんて考えたんですが、どうでしょうか?
>>続きを読む
 石けんの話 | Comments(2) | Trackback(0)
2006/03/09

せっけんカス

せっけんシャンプーに変えてから、どうしても相方君の頭皮にせっけんカスが残ります。
お酢リンスをやっても、余計に出るとか言ってあまりやりたがりません。
念入りにすすぎはしているようなんですが、ダメです。
オイルによってもせっけんカスが出やすいのもあるんでしょうかね?
以前、私はラベンダーでせっけんカスが凄かったんですが、米油だったからか???何だったのか???
ネットで調べてみたんですが、検索の仕方が悪いのか?出てきませんでした。
どのオイルが合うか、合わないかって言うのは使ってみなければ分からないんでしょうね・・・。

先日作ったせっけんさんは、2つ共失敗です(涙)
1つは(小豆入り)オイルが残りすぎて、未だにヌルヌルとしています。
もう1つは、斑点みたいなせっけんさんになってしまい(涙)。
ブログに写真をUPするか微妙です(笑)。
 石けんの話 | Comments(8) | Trackback(0)
2006/02/27

調子に乗って・・・

週末元気になった私はせっけんを2つ仕込みました。
作りたいせっけんばかりで・・・作りたいなぁ~って思うと迷いすぎて行動に移せないのですが・・・。
今回は、初の小豆パウダーを使った物と前田さんレシピのシア・オリーブを作りました。
小豆の方は多めに(入れすぎ?)パウダーも入れ、強制的にジェル化させて羊羹みたいになるように狙ってみましたが・・・。
どうだろう???カットまでお預けです。
しっとりマルセイユレシピで・・・って思ったら、オイルの計算を間違えしまい、かなり油分がせっけんに残るレシピになってしまいました。
しかも、SFも入れちゃったし・・・。ジェル化もしたし、ヌルヌルしそう(汗)。

私の中で、せっけん作りで一番面倒だと思う作業が苛性ソーダとオイルの温度を合わせる事。
ず~と見張ってる程すぐには温度は冷めないし、片方が下がっても片方が高かったりすると、お湯に入れたり冷水に入れたりとバタバタ(笑)。
温度がまだ高いから、テレビでも・・・って見入ってると、温度が下がってたり・・・。
まだ、その辺が慣れてないんですかね?
逆に一番好きな作業がカット。カットするまで、毎日覗いてます(笑)。
明日くらいにカットした方がいいなぁ~とか思ってても、気が付くとカットしちゃったりしてます。
大雑把な私なのでカットして、表面が綺麗に仕上がるとすっごい嬉しいんですよね。
でも、せっけんが完成して使用感があまり良くなかったりするせっけんでも、今度はコノオイルを配合してみようとか思って次のレシピをお風呂で考えたりしてる(笑)。
どれくらいせっけんを作ったら飽きるんだろう???
 石けんの話 | Comments(8) | Trackback(0)
2006/01/22

せっけん生活1年。

かれこれせっけんを作り始め&使い始め1年が絶ちます。
私の肌の事は過去の記事でも書いたので、今日は相方君の肌の変化のお話をしようかな・・・。
せっけんを作り始めた当時は自分の為に作っていました。
少しでも自分のアトピーを軽減させたくてチャレンジしたせっけん作り。
1年前の私の手。酷い状態のアトピーの写真をとっておけば良かったなぁ~・・・。
見比べれば一目瞭然で本当に私の手のアトピーは酷かったんです。
今の肌と比べられるように写真でもとっておけば、びっくりするくらい回復したんです。
あっ・・・今日は相方君の肌の事だった(笑)。

出来たせっけんは強制的(笑)に相方君にも使用してもらってました。
以前は私の肌の弱さが目立っていたためか、相方君は肌が強いと思ってたんですね~。
せっけんの使い始めテストも相方君にやってもらってたんですが、私は平気なのに、ピリピリして痛い(熟成期間が若いせっけん)とか痒いとか言う時もあったんです。
あれれ???っとは思ってたんですが、かまわずバッチテストはやってもらってました。
酷いですね・・・今になってみると相方君も決して肌が強い方では無かったみたいです。
相方君の背中~お尻~太股にかけて、1年中大きなニキビや引っ掻き傷がありすごく汚い肌でした。
顔や手などは全然異常はみられなかったんですが、体の後ろは肌が荒れていたんです。
いつも、『痒い。痒い。』といって掻きむしってたんですね~。
相方君の肌は知り合った当時からの物で、私の頭の中で『コレは体質の問題で直らないんだろうなぁ~』って思ってたんです。
どうしてこう勘違いしたのかは、自分でも不思議なんですがそう思ってしまっていました。
そんな汚い肌だったのに今では、うす茶色に後は残っているももの、新しい傷やニキビなどは見あたりません。
肌を触ってみると、スベスベ&モチモチしていて気持良いんですよ(笑)。
肌感触を見たら自分より、相方君の肌の方がせっけん生活に向いていたのかも(笑)。
そう言えば・・・せっけん生活を始めて変化が現れたのも相方君の肌が先だったっけなぁ~・・・。
相方君の背中などにあったニキビや肌の痒みは市販されているせっけんやシャンプーが合わなかったんだと、やっと今になって気づかされました(恥)。
相方君も肌が弱い体質だったみたいで、思わぬ所で効果があって私も嬉しいです。
最近ではお互い肌がスベスベになったねぇ~って喜んでます♪
手作りせっけん生活は(我が家では)10ヶ月くらいたってから本当に効果があると確信しました。
前までは漠然的にしか感じていなかったですが、ここ最近自分のアトピーが冬でも出て来ないのと、相方君の体の痒みが無くなったのが時期とかでは無くて、せっけんに変えたからって確信できるんです。
こうやって肌に効果があると、ますますやめられないせっけん作りです。
 石けんの話 | Comments(3) | Trackback(0)
2006/01/17

曲がった・・・。

この間仕込んだせっけんが、アクリル型から離れたがっていました。
タネの入ってる型を持ち上げたら、型だけが持ち上がってタネが受け皿にくっついて上がってこない・・・。
そのまま、型だけを持ち上げて外し、タネをひっくり返して受け皿を取ろうとしたらなかなか取れない。
ラップを引っ張ると角が曲がっちゃうしどうしようとオロオロしてたら相方君が『貸してみな』って思いっきりラップを引っ張って受け皿を外そうとしてました。
それやると・・・って言いかけた時、すでにおそし・・・。
受け皿が取れました(涙)。みごとに角が曲がってました。
かなりショック・・・。
 石けんの話 | Comments(3) | Trackback(0)
2006/01/15

20000HIT の カウプレ

20000HIT の カウプレを実施させて頂きましたが、
私の方から当選者の方に送らせて頂いたせっけん達の紹介です。
最近せっけんを作っていなかったせいもあり、在庫が品薄な状態。
でも、できるだけ沢山の方に当選してほしいなっという気持から
ハーフサイズの小さな物をプレゼントする事にしました。
今になってハーフサイズにカットしたから切り口が斜め(涙)。
せっけんのカットがいまいちなのもあって、目で楽しめる様に・・・
皆さんにちょっとでも喜んで頂きたいと思いラッピングを一生懸命やりました。
元々がぶきっちょなのでものすごい時間がかかりました。
1日じゃ終わらなかったぁ~。↓こうやって並べてみたらお店屋さんみたい♪

>>続きを読む
 石けんの話 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/01/14

やっとこさ。

やっと時間が出来、せっけんを仕込みました。今年初バッチです。
しばらく作ってなかったから、ちょっと緊張しちゃいました。
久しぶりのせっけん作りなので、遊ばずシンプルな物にしました。
インフイーズドオイルを使ったのに、なかなかトレースがでなくて
なんだかんだ3時間以上かかったかな。
ココ最近は1時間くらいで型入れしてので、余計に長く感じてしまったのかも。
そうそう、型にタネを入れてるとき地震があったんです。
左手はシェル型を持ち、右手には大さじスプーン。
そんな時に地震があったんで、思わず一人で『なんでこんな時に地震なのよぉ~』って叫んじゃいました。
我が家のキッチンは作業スペースが狭くって、シェル型の型を置くスペースがなかったんですよ。
なので、文句をいいつつも続行しよう!って思ったんですが、ちょっと揺れが激しかったので、右手の大さじスプーンをタネの入ったボールに傾けて置いたんです。
すると、揺れが止んでいったので、安心してタネを型に入れようと思って大さじスプーンを探したら・・・タネの中に埋もれてる・・・。
後10分遅く地震が来てくれればよかったのに~って嘆きました。
久々のせっけん作り楽しかったなぁ~。
良い物が出来ますように♪せっけんに着色はしてないんですが
現在は・・・汚い色?になってます。どうなることやら・・・。

 石けんの話 | Comments(2) | Trackback(0)
2005/12/06

先日の問題児

この間の豆乳入りのせっけんです。
保温中覗いたら、高温で分離していて、急いでタネを移して手でコネコネした物。
粒々がある状態ですが、固まってきています。。。
この状態だったら、ナンバリング出来そうです。(良かったぁ~)
いずれは小さな正方形の形にしようと思い、カットは厚めにしました。
気になっていた空気穴なんですが、台座でギュ~ギュ~に押したので、さほど気にならなく、思ったよりは表面も綺麗です。
ん~粒々が気になるけど仕方ない・・・。
色は、ヒヨコみたいな黄色をしていて、卵を連想させるような色です。
使う時に心配なのが、ボロボロにならないか気になります。
年末には使える予定なので、それまでゆっくり熟成させてあげたいです。
 石けんの話 | Comments(10) | Trackback(0)
2005/11/29

失敗。

ショックです。。。
昨日、念願の豆乳入りのせっけんを作ったんです。
精製水の半分を豆乳に代えて、混ぜ混ぜ開始5分後に豆乳を入れました。
あれだけ乳製品は保温しないって決めてたのに、うっかり発砲スチロールに入れてしまい・・・。
ルンルン気分でで蓋を開けたら・・・Σ( ̄□ ̄ll)ジェル化&分離してました。
この状態は前にもあって、失敗した * カモミールミルク * の状態。
あの時は、日にちを置いても、分離がどうにもならなかったので(今思うと持った得ないんですが)ゴミ箱行きになったんです・・・。
なので、今回はアツアツのタネを急いでボールに移し、泡立て器で混ぜ混ぜ。
そしたらタネがボテボテのマッシュポテト状態で、どうにも混ぜられない。
なのでゴム手をしてコネコネ。。。まるでリバッチのせっけん状態です。
なんの型に入れるか迷ったんですが、アクリル型に入れました。
あ~。。。使用感に問題なければいいんだけどなぁ~。
せっけん作りって、思ったようにいかないなぁ~。。。

今回と* カモミールミルク * の分離の原因は
 1.乳製品を使った事。
 2.発泡スチロールに入れたこと(タネが高温になりすぎた)
の2点(私が思うのには)

アクリル型にボソボソのタネを入れたあと、上部にラップをひき、アクリル型の土台でギュ~ッ。ギュッ~っと押しました。中に入ってる空気を少しでも抜くため。
どうなってる事やら・・・。
 石けんの話 | Comments(12) | Trackback(0)
2005/11/28

綺麗におめかし。

* KABUZ SOAP * の mettiyさんが
私の下手なせっけんを、とってもおしゃれ&綺麗に撮って頂いてます♪
ちょっと、せっけんがUPで恥ずかしい気持もありますが・・・。
でも、でも写真がとっても素敵だし、綺麗に撮ってもらったので、興味のある方は是非、1度ご覧になってくださいね♪
 石けんの話 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。