--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/11/29

初☆参加

先日、石鹸交流会に行ってきました。

参加者は・・・
 ・ 私 + 娘
 ・ 『 ココロ*じかん 』 の みゆきさん + 僕
 ・ ふじほさん + お嬢ちゃん
 ・ 『 石けんダイヤリー 』 の ちょこちょこさん
 ・ 『 ハーブと手作り石けんと私 』 の リリーさん
 ・ 『 おうち日和 』 の zuccooさん
でしたっ!
他にも参加予定の方がいらしたそうですが、
残念ながらお会いできませんでした。

しかし私、場所の確認をちゃんとせず、、、
別の場所に行ってしまい、、、大遅刻。
遅れないように、息子を幼稚園に送ったのに、おっちょこちょい。

皆さんお会いするのは初めてなんですが、楽しくお話できました。
でも寒かった!

交換していただいた石鹸3コです。
 左上のホイップ付きが ふじほさん
 左下のブルー系が zuccooさん
 右 のベージュが リリーさん

どれもいい香りで、使うのがもったえないです。

私は、最近石けんを作ってなくって、在庫も古いのしかなく・・・。
新たに作ったんですが、皆さんには解禁前のをお渡しするはめに。
また、次回のお話が出てるので、早めに石けんを作らないと。
スポンサーサイト
 石けんの話 | Comments(14) | Trackback(1)
2011/02/01

ヘーゼルナッツオイル


ご無沙汰しております。

久々に石鹸を作りました。
上の写真は初使用のメーカーのヘーゼルナッツオイル。
今までのヘーゼルナッツオイルとの違いが分かるかな???

レシピはヘーゼルナッツメインに、
シアバターとホホバオイル、トレハロースを入れて保湿アップ。
良い子になりますように・・・。
 石けんの話 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/10/09

程よい香り


随分前に作ったせっけん。
『ひまし油高配合はシャンプーの仕上がりが良い』
なんて事で作ってみたけど・・・結果はイマイチ。
香りもFOで、ラズベリーの香りを買ったんだけど、
甘さの香りが強くって、すっぱい香りがあまりせず
自分が求めていた香りとちょっと違ったんです。
マカデミアとヘーゼルナッツ入りの方が私の髪には良かったかな。
 石けんの話 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/12/26

プリン石鹸

せっけん

Uesd Oil 100%を使った、ジェル状の石けん。('09/12/20 作成)

:: Recipe :: (出来上がり 約 600ml)
 Uesd Oil 100g
  冷ごはん 10g
  苛性ソーダ 14g
  熱湯 100ml × 5回(500ml)

:: Option ::
 EO:ハッカ         1g   (1%)
 FO:グレープフルーツ  0.5g (0.5%)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
>>続きを読む
 プリン石鹸 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/12/26

プリン石鹸の作り方



:: Recipe :: (出来上がり 約 600ml)
 Uesd Oil 100g
  冷ごはん 10g
  苛性ソーダ 14g
  熱湯 100ml × 5回(500ml)


>>続きを読む
 プリン石鹸 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/12/19

eco soap

せっけん

Used Oilに緑茶をじっくりと漬け込んで、100%で作りました。('09/12/17 作成)

:: Recipe :: - 100バッチ - (d=0%,w=36%)
 used oil(緑茶in) 100g(100%)
  苛性ソーダ 14g
  精製水 36ml

:: Option ::
 EO:ハッカ

:: Others ::
 ブレンダー無 / 型入 約 30分 / 保温 半日 / 常温 0日 / ソーダ灰無 / 非ジェル

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
>>続きを読む
 石けんレシピ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/12/11

Herbal Wine

せっけん

3種のハーブを漬け込んだ、白ワインを配合。
スィートアーモンドオイルをたっぷりと使用したせっけん。('09/12/3 作成)

:: Recipe :: - * 600バッチ - (d=10%,w=40%?)
  スィートアーモンドオイル 240g(40%)
  紅花油 168g(28%)
  ココアバター 72g(12%)
  ココナッツオイル 120g(20%)
  苛性ソーダ 79g
  白ワイン(ハーブ浸) 240ml

:: Option ::
 ラベンダー(ワイン用)大さじ1
 ジャスミン(ワイン用)大さじ2
 カレンデュラ(ワイン用)大さじ1
 ココアパウダー少量
 EO:ベルガモット
 FO:ジャスミン
各 50滴

:: Others ::
 ブレンダー無 / 型入 約 30分 / 保温 1日 / 常温 1日 / ソーダ灰無 / 非ジェル

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
>>続きを読む
 石けんレシピ | Comments(2) | Trackback(0)
2009/12/04

甘口


普段、ワインを飲む事は無いのですが・・・
石けんに入れたくて、お手ごろなお値段のワインを買いました。
お料理の上手な人は、ワインを使って素敵なご飯を作る方もいらっしゃいますが・・・
もっぱら私は、使っても料理酒くらい。。。
ワインを使うオシャレな、お料理を知りません(^-^;。
石けんに使いたいと思って買ったので、大分余っています。
そのうち、ネットでレシピを検索して、何か料理が出来ればなぁ~なんて・・・。
簡単で、オススメのお料理はないかしら?
あっ。化粧水とかにも出来るみたいだから、
これも時間があったら、調べてみようと思ってます。

昨日は、白ワインの石けんを、仕込むことが出来ました。
計量中に、息子に声をかけられ、、、、
白ワインの容量が分からなくなってしまいましたが、
何とか、型入れ出来、1日経ったら型出し&カットもできました。
お酒を使った石けんは、保温後くらいから、水分が沢山出たって人もいるみたいですが、
今回の石けん作りでは、大丈夫でした。

昨日は、雨のせいもあって、とても寒い日でした。
石けんさんも凍えてしまうかな?と思って、
珍しく、ペットボトルのお湯を一緒に添え保温しました。
3回ほど換え、しっかり保温したのに、ジェル化はしなかったみたい。
どんな子になってくれるのかな???
解禁はお正月頃。
 石けんの話 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/11/23

egg honey soap

せっけん

卵・ラベンダー・ハチミツ・アロエを使った石けん
泡立ちが良く、しっとりスベスベ感がたっぷり。('09/11/15 作成)

:: Recipe :: - 350 バッチ - (d=10%,w=37%)
  ヘーゼルナッツオイル (ラベンダーinf) 56.8g(16.2%)
  マカデミアナッツオイル (ラベンダーinf) 45g(12.8%)
  スィートアーモンドオイル 140g(40%)
  ココナッツオイル (ラベンダーinf) 75g(21.4%)
  パームオイル (ラベンダーinf) 23.4g(6.7%)
  蜜蝋 10g( 3%)
  苛性ソーダ 46g
  アロエジュース 130ml

:: Option ::
  ラベンダーハーブinf用
  シルクパウダー小さじ1
  ハチミツ小さじ1
  卵黄1コ
  尿素小さじ1
  椿油SP小さじ1

  EO : ラベンダー / パチュリ / レモン / カモミール
  * コンフェ石けん・・・ green tea yogurt
  (オリーブ / ひまし油 / シアバター / ココナッツオイル / ココアバター / ヨーグルト / 緑茶)
:: Others ::
  ブレンダー無 / 型入 約 30分 / 保温 無 / 常温 1日 / ソーダ灰無 / 非ジェル

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
>>続きを読む
 石けんレシピ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/11/18

salt soap

せっけん

塩と尿素を配合した石けん。初のミリスチン酸も使用してます。
塩効果でツルツルな肌に仕上がります。('09/11/09 作成)

:: Recipe :: - * 600バッチ - (d=10%,w=35%)
  オリーブオイル 390g(65%)
  スィートアーモンドオイル 70g(11%)
  ココナッツオイル 60g(10%)
  ココアバター 50g( 8%)
  ミリスチン酸 30g( 5%)
  苛性ソーダ 72g
  精製水 210ml

:: Option ::
 ウルトラマリン(紫)、ピンククレイ、尿素水、塩水
 EO:ラベンダー、オレンジスィート
:: Others ::
 ブレンダー無 / 型入 約 20分 / 保温 1日 / 常温 1日 / ソーダ灰無 / 非ジェル

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
>>続きを読む
 石けんレシピ | Comments(2) | Trackback(0)
2009/11/07

ただ今、保温中・・・。


久々に、石けんを仕込みました。
トレースが早い素材&やり方をしてしまったので、
型入れの時には、ボッテリとしたタネでした。
そして、これも久々に色を使ってみました。
素材その物の、素朴な石けんも好きなんだけど、
色を使って仕込むと、出来上がりの楽しみが一層膨らみます。
今回は、パステル色で、少し女の子らしい感じに・・・。
パステル好きです(笑)。
(アップした記事が消えてしまい・・・
記事を書き直す気にもなれず簡単に・・・)
 石けんの話 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/06/10

Used Oil


廃油と言うとちょっと・・・(^-^;A。。。っな感じですが、
最近は Used Oil なんてオシャレな呼び名が付いてるんですね。

廃油が溜まってきたので、活用しようと思ってるんですが、
作りたい物(チャレンジ)が沢山あって迷ってしまいます。
塩析もやってみたいし、プリン石けんも作ってみたい・・・。
でも、結局、固形石けんを作ろうかな?なんて思ってます。
500g以上あるので、臭いの実験?ながら・・・。
臭いを薄める効果がある物?やり方?をネットで検索したら、
色々出てきました。
(その内容はまた後日、箇条書きにでもして・・・。)
取り合えず、今すぐに出来そうな物をやってます。
100gずつに分け、
 ・ノーマルな石けん
 ・炭を入れ、2週間漬け込む。
 ・お酢を入れ、1週間置く。
 ・お酢をトレース後に入れる。
 ・緑茶を細かくし、漬け込む。 のパターンで作ろうと思ってます。
お酢を入れるって記事を見て献化するのに、どうなんだろう?
って思い調べたんですが、あまり詳しい記述を見つけられず、、、。
やり方?入れるタイミング?なども分からないまま・・・。
なので、自分でやってみる事にしました。
固まらないかもしれないけど、廃油なら・・・って事で。。。
それぞれ、1週間くらい経ちましたが、これもまた写真を撮って後日・・・。

さてさて、今月は何かとバタバタとして、予定が入ってるので、
石けん作りに取り掛かるのは、時間がかかりそうです。
 石けんの話 | Comments(7) | Trackback(0)
2009/06/06

素敵なプレゼント

先日、石けんの溶け崩れが気になるので、
ミリスチン酸とステアリン酸でも買おうかな・・・
なんて記事に書いたら、yururinさん が、
おすそ分けしてくださると言う事で、
ずぅずぅしくも、お言葉に甘えてしまいました。。。

そしたら、ミリスチン酸だけでなく、石けんやヘナまでっ!
盛りだくさんで、送ってくださいました。
中味はもちろん嬉しいんですが、、、

封筒の表には、バタフライのハンコ?印刷?なんかも、とってもオシャレ。
封筒の裏側やお手紙にも、可愛いワンちゃんとネコちゃんのハンコ。
自作なのかしら???とっても素敵です。
袋を止めてる、マスキングテープも可愛いくって・・・
何か、細部まで気を配ってる感じがして、とっても嬉しくって、
沢山写真を撮ってしまいました。

同封して下さった石けんも3つ。(太っ腹です、、、。)
しかもっ、私の興味のある物ばかり♪
乱れ桜と言うのは、私が始めてyururinさんの所で、
コメントされた物だからと、優しい気遣いで、一緒に入れて下さいました。
その他の石けんも、私が気になったヘナ入りの石けんや
Orange Crossと言う、とっても作るのに苦労された、
オシャレな石けんもっ。
この石けん、カッコイイ感じですが、マジカで見ると、
コロンとしてて、とても可愛いです。
使うのがもったえないけど、、、早く使いたい♪

本題のミリスチン酸は、お試し程度のつもりが、
だっぷりと入ってました。
ミリスチンもそうですが、ヘナも・・・
大量にいいんですか?ってくらいずっしりとしてます。

何か、少しコツ?があって大変みたいですが、
ミリスチン酸入りの石けんを、近いうちに作ってみたいです。
アワアワ&モコモコの石けんになるかしら???
楽しみです♪



 石けんの話 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/05/31

WAX PAPER

ワックスペーパーで石けんを包んでいたら、楽しくなっちゃって、、、。

今年になって作った石けんは、もちろん、
気がついたら、空き缶に入れて冷蔵庫に保存してある物も持ち出し、
家にある、在庫の石けん全部包んでました(笑)。
まだまだ、やる気はあるけど、包む物が無く淋しいです。。。

でも、休み休みの仕事なので、5日はかかった気が。。。
包む石けんの数は少ない無いのに、息子が私に時間をくれません(^-^;A。
道具を押入れから出したり、閉まったり。。。何回やったんだろう?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
 石けんの話 | Comments(10) | Trackback(0)
2009/05/23

Lavandula soap

せっけん

北海道の富良野産、おかむらさきのラベンダーの蕾を
オイルにじっくりと漬け込み、100%抽出オイルで作った石けん。
香料無しですが、ラベンダーの甘い香りがします。('09/05/20 作成)

:: Recipe :: - * 300バッチ - (d=10%,w=35%)
  ヘーゼルナッツオイル 85.4g(28.5%)
  マカデミアナッツオイル 67.1g(22.4%)
  ココナッツオイル 112.5g(37.5%)
  パームオイル 35g(11.6%)
  苛性ソーダ 42g
  精製水 105ml

:: Option ::
 無し
:: Others ::
 ブレンダー無 / 型入 約 20分 / 保温 2日 / 常温 1日 / ソーダ灰無 / 非ジェル

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
>>続きを読む
 石けんレシピ | Comments(11) | Trackback(0)
2009/05/20

石けん作り


ラベンダーの石けんを仕込みました。
ウルトラ抽出法のラベンダーオイル、とっても甘い香りです。
作る直前まで、エッセンシャルオイルを入れるか?入れないか?。
すっごい悩んでましたが、攪拌中の香りがとても良い香りだったので、
香りは一切、つけずに作りました。
最初は濃い緑だったけど、型入れまでにはパステル調のクリーミーな色に。
日を置くと、緑とはかけ離れた色になっていくのかしら?

オプションやデコ石けんでも・・・って、何か加えようとも思ったんだけど、
ラベンダーオイルをそのままを楽しみたくて、今回も?シンプルに。。。
ただ今、保温中です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
 石けんの話 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/05/17

石けんの使用感をUPしました

先日作った、紅花・泥炭石 石けんさん。(使用感をUPしました)
フライングして使ってみましたが、かなりイイっ!です。
市販の ひのき泥炭石石けん と比べると、
泡持ちには負けますが、肌の仕上がりが似たような感じで良いです。
ややさっぱり感には欠けますが、突っ張らないし、
サラサラ&しっとりと言った感じ。
泡立ちも良いし、次回作る時は、オイルをアレンジしていけばいいかなっ。
泡持ちが若干弱いので、その辺を改良していけば・・・。

市販の石けんに入っている、
ステアリン酸やミリスチン酸を購入してみようかしら・・・。

そして、Aloe maru in olive squalane SF の石けんの使用感もUPしましたので、
気になる方は覗いてみていただけると嬉しいです。
こちらも、アロエの作用がはっきりと現れていて、効果が実感できます。
肌も髪の毛も、良い使用感の石けんになりました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
 更新情報 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/05/13

ウルトラ抽出法(ラベンダー)2


やっと、重い腰を上げて・・・
ウルトラ抽出のエタノールを飛ばす、湯煎の作業をやりました。

今回は、温抽出法とウルトラ抽出法の両方をアレンジした形。
最初に、ハーブと一緒に1時間半くらい湯煎。
この時に、ココナッツオイルとパームオイルを加えました。
冷めた後、ハーブを良く絞って濾し、その後に再度、湯煎を20分。
ハーブを濾す前は、エタノールの強い香りがしていましたが、
濾した後は、随分と香りが和らいでいました。
出来た抽出オイルは、ほとんどエタノールの香りはしませんが、
しばらく(2週間くらい?)放置して、エタノールを完全に飛ばしてから、
石けん作りに取り掛かりたいと思ってます。

やっと出来上がった、キレイな緑色のインフューズドオイル。
たっぷりと栄養や成分が取れていそうな、濃厚な色。
500g以上取れたので、2つに分けて石けんにしたいと思ってます。
1つは、ラベンダーのインフューズドオイル100%の石けん。
もう一つは、他のソフトオイルを足して作りたいと思ってます。
・・・と言うのも、シャンプー用に、泡立ちを確保したかったため、
ココナッツオイルを高配合にして、作りました。
なので、半分は、他のオイルを足して、ココナッツオイルの割合を下げ、
顔や体にも少しマイルドに、使えたらいいなって思ってます。

* ウルトラ抽出方(ラベンダー)の前回までの作業は → コチラ
  作成レシピ&メモもコチラにUPしてあります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
>>続きを読む
 石けんの話 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/05/11

石けんは香りが重要?

先日、近所のお友達と一緒にお買い物に出かけました。
その時に知ったんだけど、お友達は固形石けんが大好きだそう。
お友達が、ねば塾の石けんを買っていたので、良かったら、手作り石けんを使ってみる?
・・・って事で、最近作った石けんを3つおすそ分けしました。

お友達は、手にとって香りをクンクン。。。
改めて、あぁ~やっぱり石けんって香りを確認するんだぁ~って思いました。
私が作った物は、無香料が多いいんだけど、
石けんは香りがするのが当たり前なのかも。って思いました。
私も石けんを買う時は、香りを確認してるんだろうなぁ~って。

皆に好かれるような、素敵な香り付けを出来るようになったらいいなぁ~・・・。
まだまだ、アロマのお勉強&練習が必要です。
 石けんの話 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/05/08

ウルトラ抽出法(ラベンダー)1

インフューズドオイルは、冷却法や温抽出法が一般的ですが、、、
最近は、ウルトラ抽出法って言う方法も、ネットで検索すると沢山でてきます。
『 お茶やヨモギ、ラベンダーはウルトラ抽出でっ 』 って人も多いみたいですね。
色や、香りを石けんにしっかり残したい時は、良いそうです。
そして、未だに完成してない、インフューズドオイルの途中経過を・・・。

ラベンダーの茎ごとのハーブを購入しました。
種類は 北海道・富良野産 『おかむらさき 』 です。
1つ1つ手作業で、丁寧につぼみを取りましたが、
ラベンダーの香りに包まれた作業は、何だか幸せなひとときです。
約230gのドライフラワーから、60g。つぼみだけになると、かなり少ないですね。

つぼみは、ミルで細かくして、エタノールを 約80g 投入して 3 日置きました。
(半日~1日でOKです)
エタノールは、ハーブがしっとりするくらいが目安で、ハーブと同量くらい。
60g入れましたが、全体がしっとりとしなかったので 20g 追加しました。
紫色だったつぼみは、エタノールを入れたら、お茶葉みたいな色に・・・。
その後、オイル(ヘーゼルナッツオイル170gとマカデミアナッツオイル135g)を入れました。
オイルはキレイな?濃い緑色。ラベンダーの色とはかけ離れていきます・・・。
と、ここまでやったんですが、エタノールを湯煎で飛ばす作業に移れないでいます・・・。
つづきは、また後日。。。

* ウルトラ抽出法(ラベンダー)の続きの作業と、作成レシピは → コチラ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
 石けんの話 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/04/30

ラベンダーのエッセンシャルオイル


我が家では、ラベンダーのエッセンシャルオイルは、
化粧水ヘアスプレーヘアワックスルームスプレーなどなど、
色んな物に入れてしまうので、精油の中でもラベンダーの消費が一番激しい。
私が、個人的にラベンダーの香りが好きって言うのもあるんですが、
他の精油との相性も良いので、ブレンドで失敗する事も少ないから。
それと、ラベンダーの効能には色々期待できる事も多いんです。

普段使っているラベンダーと一緒に、ラベンダーの石けんの香り付けにでも?と思い、
『ラベンダー・ハイアルト 』 と言う精油を購入してみました。
(真正ラベンダー・高原ラベンダーとも言うそうです)
ラベンダーって、本当色んな種類があります。
ファインやエクストラ、スパイク、フレンチ、ラバンジン などなど・・・。
本当、微妙に香りが違うので購入する時は、いつも迷ってしまいます。
私の好みはカンファー臭が少なく、甘い香りが強いのが好み。

今回購入した、ラベンダー・ハイアルトは、標高の高原で生育した物だそうです。
元々、ラベンダーには昆虫などを寄せ付けないカンファー臭があります。
そう言えば、ラベンダーは虫除けスプレーに良いって聞きますよね。
標高の高いところだと、害虫が少なくなるために、カンファー臭が弱くなり、
その分、心を穏やかにしてくれる、優しく甘い香りが多くなるそうです。
このため、ラベンダー・ハイアルトは、通常のラベンダーよりもさらに一層穏やかで、
心地よい香りになるそう。

確かに・・・普段のラベンダーと香り比べをしてみると、
ラベンダー・ハイアルトの方は、最初に優しい甘い香りがほわぁ~と香って、
後で軽いカンファー臭がします。
一方、普段のラベンダーは、最初から強いカンファー臭の後に、
シャキッとする感じの甘い香りがしました。
色んなラベンダーがある中で、好みの香りを見つけるのも楽しいかも。。。
何て、ラベンダーの匂いを満喫しつつ、そんな事を思いました。
 石けんの話 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/04/26

ラベンダー


ラベンダーのハーブを、オイルに浸けてみました。
インフューズドオイルを作るのは、久々です。
簡単に作れる冷却法もあるけれど、今まで石けんを作れる時間が上手く取れなかったので、
インフューズドオイルを作っても・・・って所があったんです。
なので、久々の栄養たっぷりのオイルの出来上がりが、楽しみです。

ラベンダーは冷却法より、熱を加えて作る温抽出法が向いているそう。
使用したラベンダーのハーブは、北海道の富良野産、おかむらさきです。
普段使ってるラベンダーは、ツーンとくる香り?(カンファー臭)が最初に香ってくるんですが、
このおかむらさきは、甘い香りが強くとっても良い香りです。
残念ながら、無農薬ではないのでハーブティーとして楽しむ事は出来ませんが、
香りをたぷり包み込んだ石けんを作りたくて、
一番香りが出るかも?と言われている、ウルトラ抽出法で作りました。
(ウルトラ抽出法の作り方はコチラ
作業過程は後ほどアップできればいいなって思ってます。

そうそう、ラベンダーと言えば、、、
先日、新しい種類のエッセンシャルオイルを購入しました。
長くなってしまいますので、、、そのお話はまた後日・・・。
 石けんの話 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/04/20

57*紅花・泥炭石

せっけん

市販の ひのき泥炭石 を参考に、紅花油をメインにたっぷり使用しました。
超しっとり、汚れ落ちの良いせっけんです。('09/04/13 作成)

:: Recipe :: - 600バッチ - (d=10%,w=38%)
  紅花油
 (サフラワー・ハイオレック)
400g(66%)
  ココナッツオイル 120g(20%)
  パームオイル 60g(10%)
  蜜蝋 20g( 3%)
  苛性ソーダ 77g
  精製水 228ml

:: Option ::
 炭粉末小さじ1
 ピンクカオリン小さじ1
 モンモリロナイト
 (ベンナイト)
小さじ1
 パパイン粉末小さじ1

 EO : ベルガモット / パチュリ / ジュニパーベリー  各 80滴
:: Others ::
 ブレンダー無 / 型入 約 30分 / 保温 1日 / 常温 1日 / ソーダ灰無 / 非ジェル

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
>>続きを読む
 石けんレシピ | Comments(7) | Trackback(0)
2009/04/15

寝てる隙に・・・


先日、息子が寝ている隙に・・・せっけんを作りました。
息子が起きている間でも作れるけど、寝てる時の方が、邪魔される事もないから楽。

作ったのは、先日記事にもした、市販の 『ひのき泥炭石石鹸 』 を参考に。。。
・・・と言っても、オプションを参考にして、オイルは自分で選びました。
メインは紅花油。
以前、紅花メインのマルセイユを使用した事があるんですが、
ツルツルとした洗いあがりで、軽いしっとり感がありました。
オリーブオイルと似た性質を持つみたいだけど、
個人的には、オリーブオイルより好みの使用感でした。

石っけんの、名前の由来にもなっている、ひのき(精油)。
残念ながら、手持ちに無く別の精油を使いました。
(近い内、購入する予定だったんですが、待ちきず)
なので香りは、森林系のスッとする、爽やかな香りに仕上げました。
 石けんの話 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/04/13

56*よもぎのせっけん

せっけん

ヘーゼルナッツオイルと、よもぎをたっぷりと使用したせっけん。
サラサラ、しっとりな洗いあがり。('09/03/31 作成)

:: Recipe :: - 634 バッチ - (d=10%,w=39%)
  ヘーゼルナッツオイル 416g(65%)
  オリーブオイル 42g( 6%)
  ココナッツオイル 112g(17%)
  パームオイル 64g(10%)
  苛性ソーダ 82g
  生葉のよもぎの煮汁 250ml

:: Option ::
 オリーブスクワラン          10g
 EO : ユーカリ 3滴 / パチュリ 30滴
:: Others ::
 ブレンダー有 / 型入 約 1時間 / 保温 2日 / 常温 5日 / ソーダ灰有 / ジェル化

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
>>続きを読む
 石けんレシピ | Comments(4) | Trackback(0)
2009/04/12

55*Aloe maru in olive squalane SF

せっけん

生葉のキダチアロエをたっぷりと使用した、マルセイユレシピのせっけん。
ややさっぱりで、洗いあがりの肌が、スベスベです。('09/03/31 作成)

:: Recipe :: - 634 バッチ - (d=10%,w=39%)
 『お風呂の愉しみ』 のテキストブックを参考に、マルセイユレシピで作りました。
 (オリーブオイル / ココナッツオイル / パームオイル)
 * 精製水の全量を、生葉のアロエエキスにしています。
:: Option ::
 オリーブスクワラン        大さじ1
 EO : ローズウッド 80滴 / イランイラン 10滴 / ジュニパーベリー 40滴
:: Others ::
 ブレンダー有 / 型入 約 1時間 / 保温 2日 / 常温 5日 / ソーダ灰無 / ジェル化

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
>>続きを読む
 石けんレシピ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/04/08

よもぎのせっけんが出来ました


先日も記事にもした、よもぎのせっけんをカットしました。
(レシピなど詳細は後日UPします)
久々に、英字のハンコを押してみましたが、シンプルなせっけんが一際UPした雰囲気になります。
最近は、せっけん作りにゆっくりとした時間が取れないので、凝った物が作れません。
なので、ハンコを押すだけだと助かります(笑)
写真に撮ったのは、両脇なのでパステル調になっていますが、
中はしっかりとジェル化したので、今の所、しっかりとした濃い色になっています。
今までは、よもぎせっけんはインフューズドオイルで作ってましたが、
ハーブティーはそれに比べて、しっかりとした色が出ました。
使えるのはGWに入る頃・・・まだまだ先ですね。
 石けんの話 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/26

オイル


ヘーゼルナッツオイル。
石けんにすると、マカデミアナッツの使用感に似ているなぁ~って思います。
マカデミアナッツは私の好きなオイルの一つですが、
熟成期間をたっぷりととってあげた方が、より使い心地がよくなります。
でも、ヘーゼルナッツは熟成が短くても、
マカデミアナッツを長期熟成させたように、使い心地が良いのです。
たっぷりとせっけんに使いたいと思い、購入したんだけど、
なかなか手をつけれず大分残ってしまっています。

シアバター入りのマルセイユレシピで作ってみようかなぁ~。。。
・・・って最近、マルセイユレシピばかりなんだけど、、、。
せっけんを作り始めの頃は、マルセイユはいまひとつだなぁ~と感じていたけれど、
ある時マルセイユを作ってみたら、思いのほか良い事が分かった。
やっぱり、せっけん作りのナレ?(腕)もあるんでしょうか?

色々せっけんを作りたく、アレコレ考えているんですが、
時間を上手く使いこなせない私は、行動にうつせません。。。
 石けんの話 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/03/16

かい


随分前に作ったせっけんですが、、、
思い立ち、型に入れてみたせっけんです。
ほんわりな桜色なのが、マッチしてる気がします。
ソフトオイルが多かったせいもあるんですが、なかなか出てこなくって・・・。
冷凍庫に入れて、いくつかは取れたけど、まだ、2つばかり型に張り付いたままです。
どううやって、出そうか考え中・・・。

たまには、四角じゃないせっけんも新鮮。
 石けんの話 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/03/11

やっぱり、好み


旅行先のお土産屋さんに、必ずと言っていいほど、置いてある 『ひのき泥炭石』 せっけん。
自分でせっけんを作る前は、このせっけんに随分とお世話に。。。
色んなせっけんを使ったけれど、このせっけんは私の肌に合っていて、とてもお気に入りでした。
せっけんを作るようになってから、購入する事もなかったんだけど、
旅行に行った先で見かけ、つい懐かしくて買ってきました。

泡立ちも抜群で、弾力のある泡。
時間をかけ、手でゆっくり泡立てると、ほんわかと暖かい泡が立ちます。
肌に吸い付くようなきめの細かい泡で、優しく、さっぱりと洗ってくれます。
真冬に使っても、まったくカサつかず、肌はしっとりもっちり。
洗いあがりは、毛穴も綺麗になるし、肌が白くなったような?透明感が出てるような感じがします。
(時間がたてば元通りですが・・・)
今回は、シャンプーをチャレンジしてみたけれど、
頭皮には少し、しっとり感が強いようで、ベタつき気味。
でも、ひのきの香りがお風呂に充満して、癒されます。

近い内に、こんなせっけんを作りたいと、妄想中。。。
 石けんの話 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。